優しいひととき 50g(ハーブティー,フレーバーティー)

一般価格:1,080 円(税込)
通常価格:1,080
数量:
ショッピングカートに入れる
緊張や不安で疲れた心をときほぐし、いつもの自分に戻れるようなそんなティーをおとどけします。
静かな午後のひととき、ハーブの花が咲き、さわやかな香りが満ち溢れている庭園の中にいる気分が楽しめます。
こちらの商品は"ハーブティー"となります。アロマオイルの優しいひとときはコチラ

内容:ローズ、ネトル、オレンジピール、スペアミント、レモンバーム

※ぬいぐるみ等付属品は商品ではありません。ご了承ください。



ハーブティーのおいしい作り方 マグカップ2杯分
小さじ1杯半のハーブティーをポットに入れ、沸かしたての熱湯を注ぎ5分程度浸しコップに注いでお飲み下さい。ハーブの量、浸す時間の調節により、自分好みの濃さに調整いただけます。

熱湯を使うことがおいしいティーを作るポイントです。
沸騰したお湯を流し込む時、ティーリーフが上下に回転(ジャンピング)するように勢いよく入れてください。甘さが欲しい方は、ジャムや蜂蜜がおすすめです。
ローズヒップス、ハイビスカスなど固めの素材を使う場合は、多少長めに浸しておいた方が味が出ておいしくなります。8分前後を目安にして下さい。

業務用など人数の多い時のハーブティーの入れ方
大きなポットで、大量にハーブティーを作る時は、マグカップ2杯分の時の分量よりハーブティーを少な目にします。10杯分位でしたら、小さじ7,8杯で、熱湯をいきおいよく注ぎ、10分ほど浸します。香りが飛ばないようにポットの蓋をしておきます。

ハーブティーでも紅茶にハーブがブレンドしてあるフレーバーティーの場合は、入れる分量は6,7杯と少し少な目にします。また浸す時間は紅茶の苦みがでないように8分前後になります。ティーリーフのサイズによりますので、細かいリーフは早め、太く固めのリーフは多少長めが浸す時間になります。 ハーブティーは、味と香りが大切ですので、苦くならず、香りも良い状態のベストタイミングにてお出しください。

カップにハーブティーを注いだ後、チョコレートやキャラメル、フルーツを入れたり、夜は、ブランディーなどを入れて独自のマイハーブティーも楽しいものです。特別なお客様が来られたときや、週末のティータイムなど素敵なティータイムを演出してください。

関連アイテム

  • 優しいひととき 20g(ハーブティー,フレーバーティー)
    20g 540 円(税込)

昼用夜用アロマミストスプレー ローズマリーレモン特集